いつもの野菜のくずで!?野菜のだし「ベジブロス」の作り方

更新日:2月20日

「ベジブロス」という言葉を聞いたことはありますか?


ベジブロスとは、普段であれば捨ててしまう様なお野菜の皮を使ったお出汁です。

野菜は皮にも栄養が沢山含まれています。普段のお料理に使うには見た目や食感が気になるという方も、ブロスにしてしまえば大丈夫。


野菜の旨味がぎゅっと濃縮されて、調味料を減らすことが出来ます。


味覚も戻り、身体も軽くなり、地球も守れる。

正に一石三鳥!


それでは、作り方を紹介して行きますね。


材料

人参の皮・両端、セロリの先端、玉ねぎの両端、その他何でも! あるだけ

ニンニク(潰す) 2欠け

塩 適量

ローリエ 2枚


作り方

①大きな鍋に上記の材料を入れ、被るまで水を入れたら火にかける

②湧いたら中火に落として、20〜30分間、水が無くならないよう気をつけながら火にかける

③スープに色と香りが移っていたら、ざるに通す(おたま等で押して、野菜から水分を搾り取る)

④味を見て、塩胡椒で味付けする

⑤お好みの野菜やお肉を入れてスープにしたり、ご飯とチーズでリゾットにしたり。可能性は無限大!