大根の皮を活用! 米ぬか炒めの副菜

~お弁当のおかずにピッタリ! 栄養たっぷり作り置きお惣菜~

味付けはおかず米ぬかを振りかけるだけの手間いらずの、毎日のお弁当作りを助けてくれるおかずレシピを紹介します!

前日に煮物などで大根を使った時に使わなかった大根の皮を使うのがポイントです!食材を無駄にせずに美味しいおかずが作れると嬉しいですよね!

用意するもの

人参 10cmほど

大根の皮 8cm幅を1〜2枚ほど

青ネギ 1本

油揚げ 1枚

おかず米ぬか 大さじ2

ごま油 少量

作り方

  1. 人参、大根の皮、油揚げをそれぞれ細切りにします

  2. 青ネギをお好みの大きさにきります

  3. フライパンにごま油をひき、1で切った野菜と油揚げを炒めます

  4. 具材に火が通ったら青ネギとおかず米ぬかをふりかけまぜ合わせます

  5. お皿に盛りつけ、お好みでおかず米ぬかをさらにプラスしたら完成!

REシクルは、2018年から本来捨てられるはずの農業副産物を有効活用した商品の開発に取り組み、主な原材料に農業副産物である米ぬかを使った「おかず米ぬか」を開発しました。「おかず米ぬか」は、ご飯、お豆腐、納豆をはじめ色々な食材と合い、さまざまな料理にも活用できる万能調味料です。

多くが廃棄されてしまう米ぬかですが、実は美容と健康の面で様々なメリットがあります。精米時の副産物である米ぬかには、多くの栄養が含まれています。食物繊維や良質な脂質が豊富で、強い抗酸化作用をもつスーパーフードとして知られています。

日々の食卓にはもちろん、お手土産にもいかがでしょうか。