食品ロス削減 海外での取り組み 第2弾

前回の記事では、国内外での食品ロス削減の取り組みを3つ紹介しましたが、今回は第2弾ということで、さらに追加で3つ紹介したいと思います! まだ前回の記事を読んでいないという方はぜひ読んでください!

【食品ロス削減】世界や日本で行われている取り組み4つ

1. Outcast Foods 〜果物・野菜をレスキュー!!栄養のあるパウダーに〜


最新のテクノロジーを使った食品ロス削減の取り組みとして、農家などから販売できず本来であれば捨てられる果物や野菜を集め、100%プラントベースの栄養の詰まったパウダーにアップサイクルしている会社がカナダにあります。


栄養を逃さないまま、バクテリアを取り除き、水分を抜いてパウダー状にすることで、短命の果物や野菜の寿命を伸ばすことができ、食品ロスを削減することができるそうです。

(参考:https://outcastfoods.com/)


Waste Reduction Week in Canadaのウェブサイトによると、カナダでは生産される食べ物のうち半数以上の約58%が毎年無駄になっているそうです。

(参考: