鶏マヨおかず米ぬか炒め 食べ盛りの子供にピッタリ! お弁当にも



用意するもの (2人前)

鶏むね肉 250g

小松菜 1わ

しめじ 1/3パック

エリンギ 1本(手でさく)

玉ねぎ 1/4

人参 5cm程

おかず米ぬか 大さじ1

マヨネーズ 大さじ1と1/2

塩 少々


作り方

  1. 胸肉は削ぎ切りにし、厚さを揃える

  2. 玉ねぎは薄いくし切りにする

  3. 小松菜は5cm程の長さにきる

  4. エリンギは手で1cmくらいの細さにほぐす

  5. 人参は縦長に細く切る

  6. しめじは手でほぐす

  7. フライパンにマヨネーズを入れる

  8. フライパンに火をつける

  9. 7に小松菜以外のお野菜を入れ、中火で炒める

  10. お野菜をフライパンの半分に寄せ、もう半分で鶏肉を炒める

  11. お塩を加える

  12. 最後にお野菜と鶏肉を絡めたら完成!

ワンポイント


中火で炒めることで、鶏肉がかたくならず美味しく出来上がります!

お野菜はお好みのものを入れてOK!


REシクルは、2018年から本来捨てられるはずの農業副産物を有効活用した商品の開発に取り組み、主な原材料に農業副産物である米ぬかを使った「おかず米ぬか」を開発しました。「おかず米ぬか」は、ご飯、お豆腐、納豆をはじめ色々な食材と合い、さまざまな料理にも活用できる万能調味料です。


多くが廃棄されてしまう米ぬかですが、実は美容と健康の面で様々なメリットがあります。精米時の副産物である米ぬかには、多くの栄養が含まれています。食物繊維や良質な脂質が豊富で、強い抗酸化作用をもつスーパーフードとして知られています。日々の食卓にはもちろん、お手土産にもいかがでしょうか。